【4コマ劇場】無敵!?アルミエッグスライム!

2018年9月10日4コマ劇場

最近はやりのゲーム

「カガクエ」

カガクエは科学を学びながら、魔法を使い、モンスターを倒していくゲームです!

科学なのに魔法??

そんなことは良いんです!

けんじ君は強くなるため、今日もプレイするのでした。

※ゲームは1日1時間くらいにしましょうね!

そして、中盤に差し掛かり、強い呪文を覚えだした中。

けんじ君の前にモンスターが現れました!

作画:メチオさん
(物語はフィクションです)

なんと!

エッグスライムには炎電魔法「マイクロウェーブ」が効きませんでした!

けんじ君も思わず、

「そんなのアリ!?」

と叫んでしまいます。

でてきたモンスターは普通のエッグスライムではなく、実はアルミエッグスライムだったのです!

そんなのひどいですよね!

普通のやつになら、マイクロウェーブは、きっと効果はばつぐんの技のはずです!

たまごにマイクロウェーブが当たり続けたら、爆発してしまいますから。

しかし、アルミをまとったエッグスライムは、この炎電魔法「マイクロウェーブ」を跳ね返し、無効化しているようです!

どうやら中盤になると、モンスターも強くなり、一筋縄ではいかないみたい。

そもそも「マイクロウェーブ」とは、一体なんなのでしょうか?

マイクロウェーブ

マイクロウェーブ、マイクロ波とは電磁波の一種です。

身近なところでは、電子レンジでこのマイクロウェーブが使われています。

電子レンジはこのマイクロウェーブでものを温めていたんです。

では、たまごをそのまま電子レンジに入れて温めるとどうなってしまいますか?

そうです!

爆発してしまいますよね!

つまり、普通のエッグスマイルには効果はばつぐんですよね!

では、一体なぜ、たまごは爆発してしまうんでしょうか!

※アルミがマイクロウェーブを遮断するからといって、アルミをそのまま電子レンジにいれないでね!火花が散ってしまい、大変危険です。

⇩ ここからいってね

レンジでたまご!?電子レンジの仕組みを簡単に解説