【サイエンスショー】元気いっぱい神陵台幼稚園に行ってきました

イベント, サイエンスショー

皆様こんにちは!『身近な科学・学びを遊びに』くもMです。

先日、神戸市にあります神陵台幼稚園に行ってきました!

神陵台幼稚園はグラウンドが広く、しっかりした遊具、プールなど施設も充実した素敵な幼稚園でした。

写真にある船の遊具は他にはない素敵な遊具ですよね!この遊具で遊ばせたいから通わせるという方もおられるそうです。

また、いたるところにアンパンマンとバイキンマンの姿もあって、子供たちにとって過ごしやすい幼稚園だと感じました。

幼稚園にアンパンマンとバイキンマンがいるってすごいですよね。

神陵台幼稚園HP⇩

http://minatogawa.ed.jp/shinryodai/index.html

サイエンスショー

僕たちが幼稚園についた瞬間から園児たちが外で駆け回る元気な姿と大きな挨拶にとても元気をもらいました。もちろん!もともと僕たちも元気でしたがw

今回のテーマは『音』

木琴がどうして色んな音を奏でることを色んな実験を通して確かめていきました。

みんなとっても元気でびっくり!また、元気なだけでなくいろんなことを知っているのでこちらもどんどん乗ってくるサイエンスショーとなりました。

笛をみんなで演奏するところがあったのですが、とっても上手に吹けていました!みんなすごい!

ぜひ、おうちでも色んな音を作って演奏してみて欲しいと思います。

質問もたくさんでてきたし、何よりもみなさん「お勉強」が大好きと答えてくれたことが嬉しかったですね。

これからもその気持ち、大切にしてほしいと思います!いつかまた会えると嬉しいな!

さいごに

送り迎えのバスがとっても可愛いのも神陵台幼稚園の特徴の一つ!

園長先生がとってもかっこよく、優しい方でした。もともとは中学生の教員をされていたそうですが、今は幼稚園の園長先生。笑顔が素敵です。

今回サイエンスショーを無事に行うことができましたのは、保護者会の井上様並びにご協力いただいた皆様、そして先生方、園長先生のおかげでございます。

この場を借りて御礼申し上げたいと思います。本当にありがとうございました。

これからもくもMはどんどん成長できるように日々努力していきます!今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

これから色んな場所でサイエンスショーしたいと思っております!くもMを呼んでみたいなと思った方はお問い合わせからお気軽にお問い合わせください。

全国どこでもいくつもりです!お問い合わせお待ちしております!

サイエンスショーの帰り道、だいちゃんと「六甲山牧場」に行ってきたので、またその記事も公開したいと思います!

YouTubeは⇩

今回のサイエンスショーがどんな様子だったのかをゴールデンポイントにて語っております。