自己紹介

2020年4月21日自己紹介

はじめまして。管理人のくもMです。このブログを訪問してくださってありがとうございます。ここでは私のことを紹介していこうと思います。

私は現在、サイエンスコミュニケーター(科学館などの公認ではない)として科学実験教室の講師、各地でサイエンスショー、実験教室などを行っています。

これまでの活動については⇩の記事をご覧ください。

その一環としてこのブログも運営しているというわけです。累計PVは120万であり、ブロガーとしては中堅レベルなのかもしれません。

このブログについて

このブログは身の回りに溢れている皆様の疑問の解決、及び科学って、勉強っておもしろいなと感じていただけるようにという思いで運営しております。

また、小学生や中学生の方々の自由研究のアイデアとなるような実験の紹介、最新の研究に至るまで、私が面白いと感じた科学の話題をお届けしているのです。

くもMはどんな人?

大阪府立大学理学系研究科生物化学専攻で生命科学を学び、卒業後、製菓会社に就職しました。しかし、そこで目標とするものが見つからず、現在サイエンスコミュニケーターとして活動させていただいているのです。

今まで科学を学んできて、それを活かせない環境であったというのが一番の原因かもしれません。そして、活動の目的としては、『勉強を科学を通して学びを楽しいものに変えていきたい』ということです。

私自身、そこまで勉強が好きなタイプではありませんでしたが、あるきっかけにより、自ら学ぶようになりました。そうすると見える世界が変わってきましたし、学ぶことが本当に楽しくなったのです。

ぜひ、皆様にも学びの楽しさを感じていただきたい。という思いで私が得意とする科学を用いて『学び・勉強を遊びに』変えていきます。

そんな私がどんな人間なのかを一言で言いますと、『熱血とんでもおせっかい野郎』とでも言っておきます。自分のことを表現するのはなかなか恥ずかしいのですね。

やはり、どんな人がブログを書いているのか?ということは気になるのですかね。そこで私がどんな人間なのか?綴っていこうと思います。お時間があれば最後まで見ていってください。本当にただ気ままに自己紹介していっているだけですw

【趣味】

ド定番なことからいこうと思います。趣味は映画とテニスです。あとは走ったり自転車にのることも好きなのかもしれません。

映画はレンタルビデオに並んでいるメジャーどころの新作は、ほぼすべてチェックしています。月10本は見ますね。

一番好きな映画は『イエスマン”YESは人生のパスワード”』ジム・キャリーが好きで彼の映画は全てみました。将来的には映画ブログもやってみたいですね。

そしてテニスですが、一応大学時代にテニスサークルの会長をしていました。なので趣味テニスといつも言っています。

人よりもめちゃくちゃ優れている趣味って何かな?映画をただ見た数だけなら100人に1人レベルなのかもしれませんが。あとは最後に走ることと、自転車ですかね。マラソンにはハーフとフルを一回ずつ出ています。

ハーフマラソンの記録は1時間32分39秒で、39歳以下男子52位/1646人というなんとも微妙な記録も持っていたりします。

何でも中途半端なのかもしれないですね。それでもこの時は結構練習したんです。毎日10キロくらい走り込んで出場しました。

その半年後、全く練習せずに出たのがフルマラソン。そりゃとうぜん足を6回つって4時間20分もかかってしまいましたよね。後輩よりも遅かったという悔しい思い出です。フルマラソンはちょっとリベンジしてみようと思います!

あとは、奈良県から京都府まで40キロを何となく走ってみたり、大阪の大学まで20キロを走ってみたりと、なんとなくで普通の人がやらないようなことをやっていました。自分で言うのもあれなんですが、自転車は特にすごいかもしれません。

堺市から琵琶湖まで行って一周して帰ってくるというのを寝ずにやりました。それももちろんママチャリで、本当につらかったですよね。留学生のオーストラリア人と、研究室の後輩の三人で挑んだ旅立ったのですが、波乱万丈で途中留学生と大喧嘩、留学生離脱の後輩脱水症状。もう無茶苦茶だった思い出です。

本場の人にFuck You!って言われたことあります?ものすごくこわいですよw正直それ以外の言葉は聞き取れなかったんですがwこのこともいつか記事にできたらいいと思います。

そして、今記事にもなっている茨城県~奈良県の旅です。もうこれは本当に命がけでした。産まれて初めて死ぬと思いました。ぜひ、自転車旅の記事読んでみて下さい。科学全く関係ありませんがw。

台風に向かって進み続けた!!茨城~奈良ママチャリの旅!その1~旅立ち~

【生い立ち】

<あかちゃん時代>

1992年3月奈良県の病院で生まれました。その病院は今はもう潰されたのでありません。高校生の頃、地元の駅で著名活動をされている方々がおられましたが、どうにもできなかったようですね。親曰くなかなか暴れん坊な赤ちゃんだったそうです。

<幼稚園時代>

幼稚園はカトリック系の普通のところとは少し違うところに通っていました。家が特にキリスト教というわけではありません。ただ、幼稚園がカトリック系だっただけです。そんな幼稚園では毎日シスターに呼び出される日々。

やんちゃで、言うことをなかなか聞かない先生を困らせるタイプだったみたいです。正直、あんまり覚えていません。芋ほりくらいしかw。

<小学校時代>

小学校の頃は幼稚園時代よりも落ち着いていました。周りの子よりも幼稚園で暴れまくったからなんですかね?

小学校3年生から塾に通い、勉強していました。でも、勉強が嫌いで、外で遊ぶ方がずっと楽しく、裏山で秘密基地を作っていました。また、このころは結構ぽっちゃりしていて、運動も得意ではなかったですね。

逆上がりも全くできない小学生でした。しかし、6年生になると、なぜか痩せてきて、逆上がりも、スポーツもできるように!一体なにがあったんでしょうか?

<中学時代>

正義感が強く、いじめられがちでしたが、友達に誘われるがままラグビー部へ入り、強くなりました。相変わらず勉強は嫌いで中学時代は本当になにも勉強していません。

モンスターハンターとオンラインゲームのFPS「スペシャルフォース」ばっかりやっていて、知らないおじさんたちとスカイプで会話しながら遊んでいました。もっと勉強すればよかったですね、、、高校は中高一貫校なので、受験勉強がいらなかったのです。

<高校時代>

高校1年の時、担任の先生に気づかせてもらいました。勉強しなければいけないということを!そして、生物を含む科学はこのちょっと前から好きになっていたので、やっと勉強を真面目にするようになります。

とにかく目指せ国公立!

部活は週2しか無く、高校デビューで軟式野球部に入ったので、全くうまくならず補欠にもなれず。全力で応援しました。でも、走りだけは1番になろうと思って毎日朝走っていました。そのおかげで、マラソンも走り切ることができるんですね。今も走るのは好きです。

<大学時代>

何とか後期入試で大学に合格。受かると思ってなくて、予備校の席も確保していました。しかも合格発表の日にちを間違えており、次の日に知りました。

大学ではテニスを始め、サークルの会長を務めることに。人生で一番華やかで楽しい時代でした。いまでもサークルの仲間は大好きです。

本当は生態学を学ぼうと思っていましたが、生態学を学んでもお金になんないじゃないか!将来お金持ちになりたい私は、医薬品関係の研究へ。抗体医薬に関係する研究を始めました。

<大学院時代>

大学から引き続き研究をしました。抗体の結晶構造解析にすべてを捧げた大学院生活。学会でのポスター発表、熊本での学会発表は最高の思い出です。、研究しながらテニスもしたり、充実した毎日をすごしました。

<社会人>

大学をスムーズに卒業後、お菓子会社に入社。半年間の研修。レストラン、店舗、工場と様々な経験を経て、栃木の工場へ。さらに半年間は現場でばりばり。最終的には品質管理担当を任せていただきました。

そして、思い切って退社。現在は科学実験教室やサイエンスショーなどの活動を行っています。

あとは亀が好きです。でも専門家ではありません。

Twitter

YouTube

メイン動画は毎週水曜日更新中です。

https://www.youtube.com/channel/UCHDxxdWzfcnzAJum62Xq2hA